​部紹介

企画局

企画局は、メインステージやサブステージ、 屋内で開催されるミスコン・LIVEなどを代表とする企画を立案し、準備・実行する部局になります。自分たちの企画によって紫熊祭の盛り上がりが決まるので、企画を成功させる為の会議を日々重ねています。

企画局
広報局 学内広報部

広報局 学内広報部

主に企画局立案の企画を学内に向けて広報する部局です。看板やポスター、ビラなどを作ります。企画内容や紫熊祭実行委員会の活動などの情報を熊大生や向けて発信しています。広報イベントなど様々な広報活動を通じてより多くの情報を拡散できるよう活動しています。

広報局 学外広報部

私たちは、パンフレットや広告動画の製作、ホームページの運営、公式アプリの開発、広報等に使用する動画や写真の撮影、イベントやメディアでの広報など幅広い広報活動をしています。自分たちの活動でより多くの人に紫熊祭を知ってもらえるやりがいのある部局です。

広報局 学外広報部
広報局 渉外部

広報局 渉外部

渉外部は、紫熊祭で使うお金を集めてくる部局です。仕事の内容としましては、実際に企業様を訪問し、広告協賛をいただくための契約を取って回る営業のお仕事になります。電話の応対や名刺の交換など、社会人になっても生かせるスキルが身に付きます。普通の大学生活では経験出来ないことができます。

運営局 環境部

環境部は本祭中の大学内の環境の整備、美化を行う部局です。具体的な仕事として、水道整備、交通整理、集積所の管理、夜間警備などです。また日常的な仕事として、本部室の物品管理、実行委員会の行う清掃活動の統括を行います。本祭前と本祭中は仕事が少し多く大変ですが、部員同士の絆が深まりとても仲が良く賑やかな部局です。

運営局 環境部
運営局 技術部

運営局 技術部

技術部は建築班、電力班、音響班、照明班に分かれ、それぞれ企画制作物の作成、電力管理、本祭当日のステージ、音響、照明を行います。一見、地味に聞こえますが1人1人が自分の仕事に誇りをもっているスペシャリストの集まりです。紫熊祭を運営面で支える屋台骨として頑張っています。

運営局 装飾部

装飾部は、本祭3日間のそれぞれのテーマに合わせて学内を装飾します。 ステージの垂れ幕やバックパネル、入場門の装飾、テント間のガーランドによる屋外装飾、ステンドグラスと階段装飾による屋内装飾を行います。 また、総合案内所等の巨大パネルを作製し本祭がより楽しく明るくなるよう装飾で学内を盛り上げます。

運営局 装飾部
総務局

総務局

総務局は、紫熊祭に参加される企画者様のサポートを行う部局になります。テント企画部、野外ステージ企画部、屋内企画部から構成され、各部署がそれぞれの企画の担当をしています。他にも紫熊祭で使用するテント、物品の借用・管理も行っています。また、本祭中は総合案内所にて場内放送を行ったり、来場者様にパンフレットをお配りするなど、紫熊祭の顔となる仕事もしています。